国内海外の主要ニュース

全米各地で人種差別反対集会 保守派は早々に退散2017年08月20日

米東部ボストンで人種差別に抗議する人々=19日(ロイター=共同)
 【ボストン共同】米南部バージニア州で起きた白人至上主義者と人種差別反対派の衝突から1週間となる19日、東部ボストンや南部オースティンなど全米各地で人種差別に反対する集会が行われた。約1万5千人が集まったボストン中心部の公園では、白人至上主義者とみられる保守派グループの数十人も姿を現したが、圧倒的多数の反対派に追い出される形で早々と立ち去った。
 同公園では地元警官約500人が警備に当たり、厳戒態勢が取られた。反対派と白人至上主義者とみられる一団との間を複数のフェンスで仕切り、十分な距離を取ったため衝突は回避されたが、反対派約30人が拘束された。
 

  記事一覧
全米各地で人種差別反対集会 保守派は早々に退散(08/20 08:36)